よくある質問

このツールは何をするのですか?

このツールは、画像(ビットマップ)データを3Dジオメトリに変換し、一般的な.STLファイル形式で保存します。

無料で使用できますか?

はい。弊社の変換ツールは100%無料でご利用いただけます。

どのようなファイルをサポートしていますか?

このツールは、.PNG.JPGのような最も一般的な画像ファイル形式を変換することができます。出力は、ほとんどの3Dグラフィックスアプリケーションで使用できる.STL形式で提供されます。

.STLファイルとは何ですか?

STLファイル形式は、3D直交座標系を使用して非構造化された三角形のサーフェスを書き込みます。STL ファイルにはスケール情報は含まれておらず、単位は任意です。

このツールは、画像のピクセルデータをどのように解析するのですか?

3Dジオメトリは、ソース画像の各ピクセルの輝度に基づいて作成されます。例えば、デフォルトのツール設定では、黒いピクセルは0mmの3Dピクセルの高さを表し、白いピクセルは10mmの3Dピクセルの高さを表します。これらの間の色はこの範囲の3Dピクセルに変換されます。

「出力を反転」とは何をするのですか?

このオプションは黒から白への範囲変換を逆にするので、このオプションを設定すると、黒ピクセルは高さ10mmの3Dピクセルとしてレンダリングされ、白ピクセルは0mmとしてレンダリングされます。

モデルの詳細を制御するにはどうすればよいですか?

「詳細」オプションを使用すると、作成したSTLファイルの解像度を制御できます。 の詳細では、モデルがすばやく生成され、ファイルが小さくなります。 []オプションは生成に時間がかかり、ダウンロードファイルが非常に大きくなる可能性があります。

「スムージングを有効にする」とは何ですか?

このオプションを使用すると、コンバーターは結果の3Dモデルのスパイクを削除または平滑化しようとします。スパイクは通常、ソース画像内の隣接するピクセルのコントラストが高いために発生します。

X

クッキーとプライバシーと設定の変更についてご確認ください。設定を変更せずに続ける場合は、当サイトでのクッキーの使用に同意したことになります。